曾おじいちゃんと、曾おばあちゃん、おじいちゃんに、おばあちゃん、
お父さん、お母さん、それから子どもさんまで、
ご家族4世代、みんなが通える、
地域に密着した「かかりつけ医」として、
皆さまの健康をお守りするべく全力を尽くしてまいりますので、
どうぞ宜しくお願いいたします。

このホームページの文中のイラストは全て院長の森史郎が描いたものです。

 

おしらせ ー2021年12月

 

5月になりました。

4月に入って毎日学校等の健診があったり、その他私用とかもございましてイラストの完成が遅くなりました事、深くお詫び申し上げます。長い連休も終わり十分に休ませていただきましたので、また頑張って診療に精進していこうと考えております。月が変わりまして急に気温が上がってまいりました。季節替わりを強く感じておりますが皆様の体調は如何ですか? この変化に体がついていけず体調が狂いがちとなりますのでお気をつけ下さい。少し時期は早いのですが来月市報に投稿予定の記事を載せておきますので参考にしていただければと思います。

「梅雨時の食べ物に注意」
                       医療法人社団 森 医院 森 史郎

ジメジメとしたこの時期になりますと、食中毒菌 の繁殖が活発となります。そこで今回特に小児に注 意すべき食物をテーマにお話しいたします。

1)  ハチミツ

ボツリヌス菌汚染の可能性があり、これは加熱しても防げませんので、1 歳未満の子供さんには厳禁です。

2)  生卵

卵はサルモネラ菌による汚染の可能性がありま すので、十分加熱してから食べさせましょう。

3)  生の魚介類

生魚介類には主に夏場の腸炎ビブリオ、カキ等 の二枚貝はノロウイルスを持っている可能性が あるため、子供さんには加熱調理する必要があ ります。またアニサキス寄生虫による食中毒も 青魚やイカを中心に注意が必要です。

4)  不完全加熱の肉
生肉には O157、カンピロバクター、サルモネラ菌等が存在する可能性があります。十分に加熱する事と、生ものと調理後食品で使用する道具を分ける必要もあります。

以上基本的に赤ちゃんの消化器官は、未熟で抵抗力 も弱いので生ものは与えない方が無難です。大体3 歳頃の幼児期から少しずつ食事に取り入れることを おすすめします。

それでは皆様今月も頑張っていきましょう。

5月予定表

5月のカレンダーを更新しましたのでご確認ください。

森医院ではコロナ感染拡大に伴い、森医院入り口での非接触検温など、感染対策のご協力をお願いしております。

●37.5℃以上の発熱のある患者さんは、

来院前に電話でご連絡ください。

0877ー63ー1500

4月になりました。

今月は、締め切りに間に合わず本日の投稿となりました。4月のイベントが何も思いつかず苦労しましたが、日本プロ野球やアメリカのMLBの開幕を思い付き、今回は「神主打法」と「神頼み」を掛けましてベースボールを描かせていただきました。えっ? どこのチームの神頼みですって、イラストと戦績を見ればお分かりでしょう、大阪桐蔭より弱いと書かれていたあのチームです。(けっしてNewyork Yankeesではありません)昔はPLより弱いと言われていましたが・・・・・・。

さてコロナの方は相変わらずで香川県では高止まりのまま推移しております。当院でも発熱外来を行なっており、唾液あるいは咽頭ぬぐい液のPCR検査を連日施行しております。ただ検査は外注のため結果が次の日になりますので土曜日と祝日の前日にはお受け出来ません事御了承下さい。

また、月に一回第二か第三土曜日に循環器専門医の心臓外来も行なっておりますのでご希望ありましたらお知らせ下さい。

それでは今月も頑張って参りましょう。

4月予定表

4月のカレンダーを更新しましたのでご確認ください。

 

森医院ではコロナ感染拡大に伴い、森医院入り口での非接触検温など、感染対策のご協力をお願いしております。

●37.5℃以上の発熱のある患者さんは、

来院前に電話でご連絡ください。

0877ー63ー1500