曾おじいちゃんと、曾おばあちゃん、おじいちゃんに、おばあちゃん、
お父さん、お母さん、それから子どもさんまで、
ご家族4代、みんなが通える、
地域に密着した「かかりつけ医」として、
皆さまの健康をお守りするべく全力を尽くしてまいりますので、
どうぞ宜しくお願いいたします。

このホームページの文中のイラストは全て院長の森史郎が描いたものです。

1月予定表

1月のカレンダーを更新しましたのでご確認ください。

この度、大変光栄なことに、森医院院長が平成30年度香川県学校保健功労者として表彰されることになりました。

つきましては、表彰式出席のため、1月17日木曜日は午後休診となります。

 

皆様! 明けましておめでとうございます

2019年に突入です。今年は亥年、猪突猛進と参りましょうか!!

亥年の豆知識(ネットからの受け売りですが)

亥年は、十二支の中でも最後の年であり、戌年でたわわに実った果実が種子となり、エネルギーを蓄えて次の世代へと向かう準備をするという意味の年であります。動物の猪のイメージから、万病を予防するという意味もあり、これは、猪の肉に万病予防の効能があると信じられていたことにより、ここから、無病息災の意味が生じたとあります。また、猪の猪突猛進な性質から、勇気と冒険の象徴であり、子年から始まった一つの流れが、亥年でいったん終わりを告げる年でもあるのです。と言いましても、この終わりは実をつけ、種子を宿す終わりであり、次の始まりに向けて新たなエネルギーを蓄える年で、成長に一区切りをつけ、新たな始まりに向けての準備を行う期間であります。しかし、ちょうどこの年に平成というひとつの時代が終わる偶然も、なかなかのものであります。

年末のインフルエンザは、ほとんどがA型で、今シーズンは典型的なインフルエンザ発生かな?という感じです。始めにA型が流行し、後半B型がというスタイルが昔からのパターンでしたが、ここ数年は混合流行であったように思います。年末年始の民族大移動があり、これから流行のピークを迎えますので、予防のための準備を怠りませんように、十分な睡眠と栄養・保温に気を付けて、免疫力に磨きをかけておいてください。

それでは今年も頑張っていきましょう!!!!!

 

年末年始のお知らせ

2018年は28日金曜日までの診療となります。

2019年は4日金曜日からの診療となります。

寒くなりますので体調に気をつけて、みなさま元気にお正月をお過ごし下さい。

年末年始のお知らせ

森医院 内科・小児科は12月23日(日)が当番医です。

 

診察時間が異なりますのでご注意ください。

午前:9時〜12時

午後:3時〜6時

なお、午後の最終受付は5時となりますので、

来院される方は必ず5時までに受付をお願いいたします。

 

風邪・インフルエンザなど流行って来ております。

点滴をご希望の方は、早めに来院し、受付をお願いいたします。

大変申し訳ございません、初めて2日の遅刻となりました。

日本では、旧暦12月師走師馳(しわす・しはす)または極月(きわまりづき・ごくげつ・ごくづき)と呼んできたようであります。その「うんちく」につきましては諸説色々とあるようですので、お好きな解釈をご自分で検索してみてください。

しかし、何と申しましても12月はクリスマスであります。欧米では11月後半からはすっかりクリスマスモードとなり、プレゼントの買い物や飾り付けやらで一気に賑やかになってまいります。日本の場合は大変です。クリスマス有り、お歳暮有り、おまけに年末年始のお支度が待っております。今年は現在、思ったよりも暖かく過ごしやすく感じますが、朝昼晩の気温差が大きいので、昼薄着で汗をかいて、そのまま冷たい夜に突入しますととっても風邪を引きやすい状態となります。まだこちらではインフルエンザの流行は見られませんが、これからの時期には人混みの中での状況もあろうかと思われますので、くれぐれも気をつけてお出かけください。出来れば、帰った後の「手洗い」「うがい」はやられた方が宜しいかと思います。

それでは今年最後の月も頑張っていきましょう。

申し訳ございません。

申し訳ございませんが、今回、本日投稿予定の絵が間に合っておりません。初めての締め切りオーバーとなりますが、只今頑張って制作しておりますので月曜日までしばらくお待ちください。

12月・年末年始予定表

12月のカレンダーを更新しましたのでご確認ください。