曾おじいちゃんと、曾おばあちゃん、おじいちゃんに、おばあちゃん、
お父さん、お母さん、それから子どもさんまで、
ご家族4世代、みんなが通える、
地域に密着した「かかりつけ医」として、
皆さまの健康をお守りするべく全力を尽くしてまいりますので、
どうぞ宜しくお願いいたします。

このホームページの文中のイラストは全て院長の森史郎が描いたものです。

あっと言う間の10月です。

さて、今月のお題は・・・・・・残念ながらお約束のHalloweenと相成りました。「あっ、この絵は以前も見た事があるぞ、構図も一緒やないか?」とお思いの方(気づいてしまった方)もおられると思いますが、違います! 全然違います! 今回はどうしても魔女を描きたくてそれをメインとさせていただきました。カボチャに刺さった注射器がこの絵の「ヒネリ」となっておりましてこれを当 医院ではペテンが効いていると表現いたします。・・・・・・それでもやっぱり前と同じ構図、構成やないかと思われる方は黙って鑑賞して下さい。初めて見る素直なユーザーのために、変な知識や先入観は無用でございまして、そしてそれがこの三文アート鑑賞のエチケットでございます。・・・何度も言いますが、全然違います! 似ても似つかぬHalloween画であります。素晴らしい!!! (自画自賛)

最近急に朝晩が涼しくなり、日中でも随分過ごしやすくなってまいりました。10月1日は衣替え! 長袖秋服という事でしょうが、最近では四季があまり感じられずにいきなり冬服にといった状況も考えられます。気温の変化が体調を狂わす季節の変わり目ですので気をつけてお過ごしを、特にアレルギーをお持ちの方は一時的に悪化する事もありますのでご注意を!

それでは今月も頑張っていきましょう。

インフルエンザワクチン接種

予防接種の情報をアップデートしましたのでご確認ください。

10月予定表

10月のカレンダーを更新しましたのでご確認ください。

 

森医院では、コロナ感染拡大に伴い感染対策のご協力をお願いしております。

●37.5℃以上の発熱のある患者さんは、来院前に電話でご連絡ください。

0877−63−1500

もう9月になりました。

申し訳ございません。今回何の捻りも無く、ただの絵になってしまいました。言い訳いたしますと、9月はお月見以外に大したイベントもなく、今までお月見のお題は数回使用しておりますので「何を描こうか?」と夜空と月を書き始めておりましたら、何となくいい感じの月に仕上がりそうだったのでつい「捻り」を忘れてしまいました。本当は時間がありませんでした。すみません!  来月は会心(改心)の作にするつもりですので?  どうか御期待下さい。

さて、早いものでもう9月。秋とは言えまだまだ暑い日が続いております。新型コロナの方も目立った良い動きもなく発症しておりますが、ある感染症専門の先生は2年後には普通の感染症に落ち着くのではと楽観的考察を述べておりました。是非そうあってもらいたいと願うものであります。これからは季節が変わり風邪をひきやすくなりますのでくれぐれも体調には注意してお過ごし下さい。

それでは今月も頑張っていきましょう。