曾おじいちゃんと、曾おばあちゃん、おじいちゃんに、おばあちゃん、
お父さん、お母さん、それから子どもさんまで、
ご家族4代、みんなが通える、
地域に密着した「かかりつけ医」として、
皆さまの健康をお守りするべく全力を尽くしてまいりますので、
どうぞ宜しくお願いいたします。

このホームページの文中のイラストは全て院長の森史郎が描いたものです。

7月で〜す。

梅雨も明けて、さあ夏本番! 今年も暑くなりそうであります。最近、夏風邪と思われます突然の高熱の子供さんが増えております。少し前やや涼しい時期からプールも始まっているようで、気温の変化や疲れからの免疫力の低下等で風邪をキャッチといった状態かと考えられますので十分な注意と予防に気をつけてお過ごし下さい。具体的には体力回復と栄養、つまり睡眠と食事であります。

さて7月と言えば「七夕」ですが、今年は早々と梅雨明けをした地域もあるようで、ひょっとしたら今回は天の川が見られるかも?です。そうそうそれから、子供さんや学生さんには待ちに待ったあの「夏休み」がやってまいります。私にとりましては随分と懐かしい大昔のイベントではありますが、それでもちょっぴりワクワクしてきますネ。当事者の皆様にとりましては大切で貴重な時間ですから是非とも元気で有意義に経験してみて下さい。

それではこの夏も頑張っていきましょう!!

7月予定表

7月のカレンダーを更新しましたのでご確認ください。

 

復活!!

以前使用していました動物キャラの聴診器が壊れてしまいまして、一つだけ大事に保存温存しておりましたが、先日保育園の健診に行きましたところ保育園の先生から「あのカエルの聴診器は? 」と聞かれ「園児にとっても評判良かったのに」との事。これはどうにかせにゃならんと思い、復活いたしました。今度は不意のアクシデントにも負けぬよう黄色の二丁拳銃だぁ〜っ!

6月は梅雨

いよいよ梅雨に突入です。五月雨とは5月の雨のように思われますが、実は旧暦の5月ごろ(田植えの時期)に降り続く雨でこれ即ち「梅雨」であります。この時期の気温の変化や気圧の変化は様々な体調の狂いを生じさせますのでくれぐれもお気をつけ下さい。こんなジメジメ鬱陶しい長雨の時期には少し明るめの服を着て外に出ましょう。自分自身もポジティブになりますし、他人に対しても少しは気分を明るくしてくれるはずです。レインコートやパラソルそれにレインブーツなど黄色・・・・・まるで信号みたい。

さて、これからは本格的な夏風邪のシーズン。手足口病ヘルパンギーナプール熱等には十分に注意して今月も頑張っていきましょう!!

6月予定表

6月のカレンダーを更新しましたのでご確認ください。

5月は端午の節句

もう少しで今年も半分が来ます。これからはどんどん暑くなって今度は梅雨の心配も!!

さて最近はインフルエンザもすっかり勢いを無くし、感染性胃腸炎(嘔吐下痢症)が小流行しておりますが、毎年初夏の夏風邪の始まる時と晩秋の風邪の流行前には嘔吐下痢が多く見られるように感じております。今年は急に暑くなったり寒かったりでコントロールに非常に苦労いたします。この暑さがあの嫌な「」の早期発生を促すのでしょうか、「庭ではもう蚊が飛んでた!」と誰かさんは騒いでおりました。しかし、今の季節、山では新緑に覆われ、真夏時のあの濃いではなく淡いの清々しい景色が広がっております。皆さんもせっかくですから外に出て、その目に優しい風を浴びれば、健康ドリンク一本分のエネルギーはチャージ出来るかと思われますのでぜひ試してみてください。

それでは今月も頑張って行きましょう!!

5月予定表

5月のカレンダーを更新しましたのでご確認ください。