今回は、定番「卒業」をテーマに描かせていただきましたが、相変わらずこれと言ったヒネリは思い浮かびませんでした。菜の花に春の香りを少しでも感じていただければ幸いですが・・・・・。

さて、コロナですが、ここに来て香川県での感染が増加しており1日300〜400人の発生が見られております。学校内、家庭内での感染が目立つておりますが、オミクロン株になって若年層の感染が増加した事に原因があると考えております。

春になってこれからはいよいよ花粉のシーズンです。アレルギーをお持ちの方は早めの対策が必要です。症状は水様の鼻汁ですが、目の痒みや咳、更には頭重や倦怠感と多彩です。最近では色々な種類の抗アレルギー剤が発売されておりますのであなたに合ったアレルギー剤をご相談下さい。

それでは、今月も頑張っていきましょう。

 

 

 

3月予定表 [臨時休診あり]

3月のカレンダーを更新しましたのでご確認ください。

 

森医院ではコロナ感染拡大に伴い、森医院入り口での非接触検温など、感染対策のご協力をお願いしております。

●37.5℃以上の発熱のある患者さんは、

来院前に電話でご連絡ください。

0877ー63ー1500

はやっ! 2月です。

今回は、春の鳥「法、法華経」と念仏を唱えるウグイスで勝負させていただきました。もう一羽鮮やかなウグイス色をしたメジロがいまして、ぱっと見るといかにもこっちの方がウグイスの様に見えますがこいつは念仏を唱えません。また、今の時期のウグイスは歌うのが下手で「法、法華経」を完璧には唱えられないようです。まだまだ修行が足りません。

現在「新型コロナ」は第6波の真っ只中。中心は「オミクロン株」で小児や若い人の感染が広がっております。保育園、小学校、家庭内のクラスターが多く見られ重症化は少ない様ですが感染力が凄まじいので要注意です。先月から当院でも三回めのコロナワクチン接種が始まっておりますが、これによる追加免疫を確実に付け、これから始まるであろう小児のコロナワクチン接種で多くの人が抗体を持つ事により、一刻も早くこの悪夢から抜け出せるよう願っております。

まだまだ寒い日が続きますが、これからは季節の変わり目「芽吹き時」ですので体調の変化にはくれぐれも気を付けてお過ごし下さい。それでは今月も頑張っていきましょう。

2月予定表

2月のカレンダーを更新しましたのでご確認ください。

森医院ではコロナ感染拡大に伴い、森医院入り口での非接触検温など、感染対策のご協力をお願いしております。

●37.5℃以上の発熱のある患者さんは、

来院前に電話でご連絡ください。

0877ー63ー1500