Archive for the ‘記事’ Category

5月、五月、皐月であります。

日本では、旧暦5月を皐月(さつき)と呼び、田植えをする月「早苗月(さなへつき)」と言っていたのが短くなったものとの事、また『日本書紀』などでは「五月」と書いて「さつき」と読ませており、皐月と書くようになったのは後の事らしいですが、いや〜、こうして毎回色々な情報を皆様にお伝えしておりますと私自身がとっても勉強になります。

そして今回のアートは、当然五月五日は「端午の節句」「子供の日」鯉のぼりでございます。以前にも書きました「五月晴れ(さつきばれ)」とは梅雨の合間の晴れでありますから、この絵の晴れは「五月の晴れ」が正解でしょう。さあ、これからの新緑の季節お気に入りのスニーカーでも履いて散歩でも出掛けませんか? お供はこれまたお気に入りのミュージックを連れて! 最近ではBluetoothという新兵器もあるのでコードレスで御機嫌なリズムと並走出来ます。なんだかCMのような語り口になりましたが、自分で書いててその爽やかさにちょっぴり酔っておりました。・・・・失礼

しかし、暖かくいい季節となりました。こんな爽やかな季節に「身体の引き締め」はどうですか?  私、4年前に体重がピークで90kg近くありましたがそれなりの努力(9割妻の努力?)をし、1〜2ヶ月で15kgの減量に成功いたしました。痩せたその当時には悪い病気でも? と思われたのか誰も言ってくれなかったんですが2年ほど経って安心したのか「痩せましたよね?」って「遅い!」今ではなんとなくリバウンドもなく体重を維持しております。この私流のノウハウお聞きになりたい方は遠慮なくお聞き下さい。ただ、ちょっとうざいドヤ顔と長い自慢話は覚悟しておいてください。

 

今月は年号も新しくなり、令和の時代がやってまいります。

令和でも心も体も元気に頑張っていきましょう!

 

 

Read Full Post »

春満開の4月となりました。ウキウキ気分の入学式です。寒さも少し緩み、何となくほっこりとした気分になり、「春眠暁を覚えず」と言われるように眠たい時期であります。朝の起床が辛くなりますが、私の場合は一年中辛いですから全くもって問題ございません。今回、春が旬の食べ物を調べてみましたら、(タケノコ)、あさり玉ねぎ夏みかんキャベツ(サワラ)、しいたけ(フキ)が春の旬の食材ベストテンとしてあがっておりましたが、何で春やのに夏みかん? と絶対突っ込まれそうな事や、冬の方が旨いと噂のサワラも魚へんに春と書きますので、当然春の旬という色々複雑な事情があると考えられます。日本人が寒い冬が過ぎてまず食べたい食材として、山の幸では「タケノコ」「菜の花」「春野菜」「山菜」海の幸では「鯛」「サワラ」「初ガツオ」「カンパチ」フルーツでは「びわ」「イチゴ」「夏みかん」「キュウイ」と続々登場してまいりますが、昔から、初物を食べると3年長生きするなどと言われており、旬の食べ物は味が良いだけでなく栄養もたっぷりとの事ですから、ぜひ積極的に皆様のテーブルにデビューさせて、舌でも春を堪能していただければ宜しいかと思います。

それでは今月もまた頑張っていきましょう。

Read Full Post »

本日当番医です

本日春分の日で祝日ですが

森医院は休日当番医ですので診療しております。

午前:9時〜12時

午後:2時〜5時

診療時間が普段と変わりますのでお間違いのないようにお願いいたします。

Read Full Post »

3月( 弥生)です。

この前お正月と思ったら、もう3月です。今月の絵は卒業をテーマに描かせていただきました。しかし、なぜ道化師かて? ただ描きたかっただけです。「ベルナール・ビュッフェの道化師の絵を見てみろ! 」と娘に言われて、少し刺激を受けて全く画風は異なりますが描いてしまいました。

インフルエンザもやや落ち着き、季節の変わり目となってまいりましたが、今年のインフルエンザは通年とは少し異なり、ほとんどがA型でそのA型に2回も罹患した方が2名もおられました。最近やっと2名ほど流行後半に流行るB型が見られましたしが、現在のところ、まだほとんどがA型主体であります。しかしこれからはいよいよアレルギー疾患の季節であります。鼻炎、結膜炎、喘息等の発症や悪化には十分に気をつけねばなりません。予報では、今年の花粉飛散数はかなり多いとの事でありますから、身に覚えのある方は事前の用意と防御を怠り無きようお願いいたします。

それでは今月も頑張っていきましょう!!!!

Read Full Post »

速っ! もう2月です。

あっという間にお正月も過ぎて、もう2月となりました。今月の絵はJAZZの名曲「My Funny Valentine」であります。2月の行事と言えば「節分」「バレンタインデー」が二大ビッグイベントと私自身は勝手に考えておりますが、豆まきや鬼のイラストは以前に登場済みですので、今回は「My Funny Valentine」と言う事で勘弁してもらいました。若い人には馴染がないでしょうが、代表的な歌手は何と言いましても「フランク”・シナトラ」でしょうか? その他色々な有名アーチストが歌ってきておりますが、JAZZではやはり「マイルス・デイビス」のミュートがかかったトランペットが忘れられません。少し変わったところでは、Randy BernsenのMusic For Planets, People & Washing MachinesというCDの一曲「My Funny Valentine/Shot The Sheriff」を是非聴いてみてください。I shot the sheriffのイントロからReggaeのリズムで始まるMy Funny Valentineはなかなかcool !!ですぞ。このアレンジのアイデアが素晴らしい。

あっ! すみません、長々と大好物な音楽の話で・・・・・・・。話は変わりまして、1~2週間前よりインフルエンザが急に増えてまいりました。全国的大流行のニュースの割には香川県特に善通寺では学級閉鎖等の話も無く平穏な毎日でしたが、いよいよ流行の兆しが見えてまいりました。今年は今までほとんどがA型の感染で、当医院では全くB型の発生は見られておりません。院内での統計を見てみますと、今年は昨年よりワクチン接種の人数が多いようですので、皆様はしっかりとインフルエンザに対しての対策は取られていると思いますが、これからの流行に対して「うがい」「手洗い」等の予防に十分に注意して「栄養」「睡眠」等の免疫力アップを心がけて下さい。

それでは、今月も頑張っていきましょう。

Read Full Post »

皆様! 明けましておめでとうございます

2019年に突入です。今年は亥年、猪突猛進と参りましょうか!!

亥年の豆知識(ネットからの受け売りですが)

亥年は、十二支の中でも最後の年であり、戌年でたわわに実った果実が種子となり、エネルギーを蓄えて次の世代へと向かう準備をするという意味の年であります。動物の猪のイメージから、万病を予防するという意味もあり、これは、猪の肉に万病予防の効能があると信じられていたことにより、ここから、無病息災の意味が生じたとあります。また、猪の猪突猛進な性質から、勇気と冒険の象徴であり、子年から始まった一つの流れが、亥年でいったん終わりを告げる年でもあるのです。と言いましても、この終わりは実をつけ、種子を宿す終わりであり、次の始まりに向けて新たなエネルギーを蓄える年で、成長に一区切りをつけ、新たな始まりに向けての準備を行う期間であります。しかし、ちょうどこの年に平成というひとつの時代が終わる偶然も、なかなかのものであります。

年末のインフルエンザは、ほとんどがA型で、今シーズンは典型的なインフルエンザ発生かな?という感じです。始めにA型が流行し、後半B型がというスタイルが昔からのパターンでしたが、ここ数年は混合流行であったように思います。年末年始の民族大移動があり、これから流行のピークを迎えますので、予防のための準備を怠りませんように、十分な睡眠と栄養・保温に気を付けて、免疫力に磨きをかけておいてください。

それでは今年も頑張っていきましょう!!!!!

 

Read Full Post »

年末年始のお知らせ

2018年は28日金曜日までの診療となります。

2019年は4日金曜日からの診療となります。

寒くなりますので体調に気をつけて、みなさま元気にお正月をお過ごし下さい。

年末年始のお知らせ

Read Full Post »

« Newer Posts - Older Posts »