Archive for the ‘インフルエンザ’ Category

12月予定表

12月のカレンダーを更新しましたのでご確認ください。

▶︎12月23日(金)祝日のため休診となります。
▶︎12月30日(金)から1月3日(火)まで5日間お正月休みのため休診となります。

 

お間違えのないように、どうぞよろしくお願い致します。

 

予防接種のお知らせ

インフルエンザの予防接種に関しましては予約は不要です。
予防接種に関しましてはHP内「予防接種でご確認ください。

Read Full Post »

11月予定表

11月のカレンダーを更新しましたのでご確認ください。

▶︎11月3日(木)文化の日は当番医のため診察いたします。

 診察時間は午前9時〜12時・午後3時〜6時となります。

▶︎11月23(水)は祝日のため休診となります。

お間違えのないように、どうぞよろしくお願い致します。

%e5%8d%88%e5%89%8d%e5%8d%88%e5%be%8c%e8%a8%ba%e5%af%9f%e6%99%82%e9%96%93%e5%a4%89%e6%9b%b4

 

予防接種のお知らせ

インフルエンザの予防接種に関しましては予約は不要です。

予防接種に関しましてはHP内「予防接種でご確認ください。

Read Full Post »

201610%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88

今月のテーマは秋祭り。それで今回は長崎「おくんち」の「龍踊り」とさせていただきました。なぜに「龍踊り」?とお思いでしょうが、実は私、長崎生まれなのであります。ただ、三歳までしか居ませんでしたので胸を張って「九州男児」とは言えませんが、そこは母の里で当然親戚も多く、子供の頃から学生時代まではよく行き来をしておりましたのでそれなりに愛着のある土地でございます。オランダ坂の所に伯父さんの家があったり学生時には「精霊流し」を担ぐ貴重な経験もさせていただきましたが、唯一「おくんち」だけは本物を見た事が無いのです。大浦にあります「孔子廟」でデモンストレーションの「龍踊り」は見た事がございますが、物心ついてからの10月の長崎は残念ながら私にとりましては空白の時間となっております。開業してからは長崎との距離も随分と遠くなりましたが一度は見ておきたい物の一つとしてそっとリストアップしております。今年は7、8、9の三日間の予定ですので宜しかったら変わりに見て来て下さい。それでは今月も元気よく頑張っていきましょう。

なお、今月からインフルエンザの予防接種も始まります。これに関しましては予約は不要です。ただ「日本脳炎」「風疹」「麻疹」のワクチンが供給不足で間に合っておりません。皆様には大変なご迷惑をおかけいたしますが宜しくお願いいたします。

予防接種に関しましてはHP内予防接種でご確認していただけます。

Read Full Post »

10月のカレンダーを更新しましたのでご確認ください。

10月10日(月)は祝日のため休診となります。

お間違えのないように、どうぞよろしくお願い致します。

%e5%8d%88%e5%89%8d%e5%8d%88%e5%be%8c%e8%a8%ba%e5%af%9f%e6%99%82%e9%96%93%e5%a4%89%e6%9b%b4

 

予防接種のお知らせ

今月よりインフルエンザの予防接種が始まります。これに関しましては予約は不要です。
ただ「日本脳炎」「風疹」「麻疹」のワクチンが供給不足で間に合っておりません。
皆様には大変なご迷惑をおかけいたしますが宜しくお願いいたします。

予防接種に関しましてはHP内「予防接種でご確認ください。

 

Read Full Post »

201511イラスト

今年カエルの出番はここまで。そろそろ冬眠いたしますので最後のお仕事はゴールキックのアシストであります。地球に見立てたボールを、来るクリスマスのためによ〜く狙いを定めて定めて・・・・・・。ただ、サンタさんがクリスマスの出動前にこんなルーティーンをしているのだか? ど〜だか? それは解りませんが、世界中の子供達のプレゼントを用意し準備はしているものと思われます。なんと言いましてももう来月ですから。1年間の鈍った身体を目覚めさせるためにはまずは準備運動から、トナカイさんとの軽いジョギングからでも始めましょうか・・。

最近は朝晩の気温も下がり始めいよいよ冬到来の気配ですが、当医院でも風邪引きの患者様がチラホラ目立ってまいりました。現在の時点ではインフルエンザは一人も出ておりませんが、これも時間の問題で一人発症しますとあっと言う間に広がりますので充分に注意してお過ごし下さい。10月からはインフルエンザの予防接種も行っておりますが、例年12月末から1月にかけて流行する事を考えますと今月末までには接種を完了しておくのが宜しいかと思われます。それではこれからの寒い季節に負けませぬよう気力、体力を充実してがんばってまいりましょう。

Read Full Post »

201412イラスト

 

申し訳ございませんが、今年も恒例サンタクロースでいかせていただきました。毎回サンタさんの乗りものに捻りを加えておりましたが、今回は少し趣向を変えまして歌わせてございます。

ところで、クリスマスソングも数多くございますが、さて皆様のお気に入りは何でしょう?

私のお気に入りは何と言いいましてもMy Favorite Thingsなんてベタな事は申しません。私にとりましては何故かThe Little Drummer Boyが毎年一番心に響くNo.1 Christmas Hitsなのであります。ちょっとマニアな話で恐縮ですが、音楽に全く興味の無い方も年に一度くらい世界中で音楽が溢れるクリスマスの日にお気に入りを捜すのも悪くないはずですよ。

早いもので2014年も最後の月となりました。皆様お疲れ様でした。

先月は感染性胃腸炎がやや流行り、少しづつですがインフルエンザも発生してきております、あと少し気を抜かずに走り切って下さい。でも冬はこれからが本番です。がんばって行きましょう。

そうそう、来年1年号の善通寺市の広報誌の「ドクターからのアドバイス」に掲載予定の発熱につきまして、ややフライングではございますが載せておきますので参考にして下さい。

「感染と発熱」 医療法人社団 森医院 森 史郎スキャン

1)熱とは?

一般的に37.5度以上を発熱と定めておりますが、一日の体温の変動を考えると、だいたい平熱より1度以上高いようでしたら熱があると判断されます。

2)なぜ発熱が?

ウイルス等の病原菌は熱に弱いということ、また同時に発熱が免疫力を高めるという働きを持つため人間が昔から持っている生体防御反応の一つであると考えられております。

3)発熱の対処は?

感染すると生体防御が反応し発熱物質が放出されます。また寒気を伴い血管を収縮させてふるえをおこし体温を上昇させるのです。ですからこの時期には身体を暖める必要があります。一旦熱が上がり切ってしまうと寒気や震えも止まり身体も熱く感じますので、今度は熱の放散を妨げないように普通の衣服の状態に戻し水分補給や必要に応じて頭を冷やすのも効果的です。逆に熱が下がる時には血管が拡張し汗が出てきますので脱水に気を付けて下さい。

4)解熱剤は?

発熱が生体防御機能で病原菌の増殖を抑え、免疫力を高めるという意味では高熱があるからといって無闇に解熱剤を使用する必要はありませんし、勿論平熱まで下げる必要もありません。高熱でしんどそうでしたら、なるべく熱が上がりきってから使用しましょう。

5)まとめ

●41度未満の発熱であれば、熱そのものによる害は無いといわれています。

●熱の高さと重症度は決して比例しませんので、微熱でも全身状態が悪い時は要注意です。

●頭を冷やす事で解熱効果はあまり期待出来ませんが、気持ちいいという点では無意味ではありません。

●4ヶ月未満の乳児の発熱には特に注意が必要です。

●欧米では発熱時の入浴をあまり規制していません。微熱程度でしたらお風呂はかまわないと考えます。

それでは皆様よいお年を!!

院長

Read Full Post »

インフルエンザの予防接種が始まりましたが、

予防接種希望の方で夕方に来院の方は、

問診票や検温の為、少しお時間がかかりますので

できる限り午後5:30までに受付をお願いいたします。

 

Read Full Post »

Older Posts »