Archive for 2019年10月

いよいよ今年も残り僅か! もう10月となりました。食欲の秋です。やや涼しく感じられるようになってまいりましたので食欲も増してまいりますが食べ過ぎには十分にご注意ください。

今月の名曲はベタですが「枯葉」英題でAutumn Leaves を紹介しましょうか。これは、1945年にジョゼフ・コズマが作曲し1940年代末から1950年代にかけシャンソンとして広まった世界的にも有名なスタンダード曲です。その後アメリカに渡り以前にも紹介しました「II-V」というコード進行のJAZZの超スタンダードとなりました。あまりにも有名な曲ですから多くのミュージシャンが演っておりますが、やはり外せないのは「Cannonball Adderley」クレジットの「Miles Davis」との共演の一曲でウッドベースから始まる有名なイントロが見事な哀愁曲であります。

話は変わりますが、「ラグビーワールドカップ」盛り上がってますネ !特に世界ランキング2位のアイルランドとの試合は痺れました。まさか勝つとは思っていなかったので(失礼!)。Japanが勝つ事を信じていなかったそんな私が簡単にこの勝利を喜んでは失礼かとは思いますが、とても素晴らしいファンタステックなゲームでありました。単純に「ラッキー!」とは言わせない素晴らしいディフェンスとアタックでもぎ取った世界に誇れる勝ち点でした。本来ならば正座でもして拝見すべき試合でしたが、私の場合は不謹慎にもソファーに横になり、まさに一人ラック状態での観戦で、ゲーム中のモールやラック、スクラム。タックルと人が絡むシーン特にゴール前では私の身体はよじれ、筋肉には必要以上の力が入り何度も足がつりますので、その度に私自身のゲームの中断を余儀なくされました。また、ノーサイド後はアドレナリンの出過ぎでしょうか、どっぷりと疲れ切り、ひょっとして(そんな筈はある訳もありませんが)選手より筋肉疲労も含めて疲れていたのではないか?とちょっと思ってしまいました。(次のゲームは恐らくリザーブからの観戦になると思われます。)また、各地で各国チームや国内外のサポーターの色々と「良い話」が聞こえてまいりますが、これは本当に私にとっては心地の良いもので、ネットで見つけては一人悦に入っております。しかし、今の状態を見ますと本当に優勝も夢では無い気がしてまいります。「応援しましょう!」

9月末から色々な所でインフルエンザが流行しております。こんなに早くから流行は非常に珍しい事で10月からのワクチンもこれには間に合わなかったようですが、インフルエンザはこれからが本番!!  ワクチン接種も含めまして感染の予防を心がけてください。当医院では10月1日から予防接種の予約を開始いたします。

それでは今月も頑張っていきましょう!!

 

 

Read Full Post »