Archive for 2019年9月

10月予定表

10月のカレンダーを更新しましたのでご確認ください。

 

 

 

 

_

Read Full Post »

お知らせ

Read Full Post »

秋ですねえ! 9月です。

夏が過ぎて夜には虫の音が聞こえるようになり、何となく物悲しい気分もしてまいりますが、これからは食欲の秋!! 世の中には美味しいものがワンサカ出てまいります。ただ、食べ過ぎ飲み過ぎにはくれぐれもご注意を!!

さて、今月の絵はお約束の「じゅうごや」でした。ここで美味しい話を一つ。ラビット君が持っておりますのは、鳥取県倉吉市石谷精華堂の名物「打吹公園だんご」でございまして、この三色団子はなかなかの逸品と私は個人的に感じております。機会ありましたら是非皆様お試しあれ!!

今回も月にまつわる名曲を紹介しますが、まず何と言いましても(ちょっと古いですが)映画「ティファニーで朝食を」でオードリー・ヘプバーンが歌っておりましたわずか10節から成る、とてもシンプルな名曲「ムーンリバー」は絶対外せません。当時、ヘプバーンが歌手としては不十分だと心配し彼女の声を吹き替えにしようと考えていたらしいのですが、作曲家のヘンリー・マンシーニは彼女のパフォーマンスに惚れて狭い音域でも可能な(ちょっと失礼ですが)特別な曲を作ったのだそうです。しかし、ヘプバーンはいつまでたってもベリーキュートでした。あっ! これは曲とは関係のない話でした。続きましては、Julie Londonの「Fly Me To The Moon」Jazzのスタンダードで、安心の「II-V」というお決まりのコード進行のこれも間違いなく定番であります。しかし、私が個人的に一番お勧めしたいのは、George Bensonの「Kisses In The Moonlight」でありまして、AOR(大人向けロック)の名曲の一つとしてどうしても紹介させていただきます。その他、J-popではBUZZ(山下達郎も歌っておりますが)の「ピンク・シャドウ」や山下達郎の「Full Moon」岡本一生で「Moonlight Singing」細野晴臣は「HONEY MOON」そして大瀧詠一の「ナイアガラ・ムーンがまた輝けば」等がございますが、皆様にはマイナー過ぎてほとんど知らないでしょうネ? 興味とちょっぴりのエネルギーのある方はYouTube等でお探し下さい。

しかし、まだまだ残暑は厳しいとTVでは申しておりました。それでも少しづつ季節の変わり目はやってまいりますので体調の変化には十分お気を付け、特にアレルギー関連の疾患は悪化が心配となりますので早めの対策が必要です。「喘息」におきましては、大きな発作が出る前に、軽いうちからの症状のコントロールが肝心です。

それでは今月も頑張っていきましょう。

Read Full Post »